2009年05月28日

EeePC-1000HAEメモリ交換について

検索で新規にお見えになる方が多いようですが、そのほとんどの方が、EeePC-1000HAEのレビュー記事を目指してお見えのようです。
性能とか使用感については、過去のエントリーを参考にしていただくとして、検索語句に「メモリ」の文字が散見されるので、もしかして、メインメモリの追加について期待をされているのではないかと思い、詳細を説明されているサイトをご紹介します。
ただし、当記事にしろ、リンク先にしろ、メモリ交換は改造に当たりますので、あくまで自己責任でお願いします。
万が一、メモリの増強に失敗したり、ハードやソフトが壊れても、責任は負いませんので悪しからず。
意味がわからない人は、止めた方がいいでしょう。っつーか、止めてください。
また、リンク先の著作権は、リンク先のサイトの方にありますので、その点も理解してくださいね。

ASUS Eee PC 1000HE メモリ 増設 2GBPonta Diary様)

僕もメモリは増強しました。アイオーデータは、自社のサイトで対応を明記しているので、一応そちらを買いましたが、実際はバッファローでもトランセンドでも大丈夫でしょう、多分。

交換手順の詳細は、リンク先をご覧ください。まぁ、蓋を開けて、メモリを差し替えるだけですから、静電気にさえ気をつければ簡単な作業です。
1GBのメモリを2GBのメモリへ差し替えるだけですから、もともとのメモリは使えません。修理の際に必要になるそうなので、残しておきましょう。デュアルチャンネルも使えません。この辺は残念ですが、ネットブックの宿命でしょうね。
メモリの交換自体は簡単ですが、僕の場合、2GBへ増強直後、そのままではメモリは1GB(実際の表記は0.99GB)のままでした。こういう症状の人は結構いるのではないかと思います。
実は、BootBoosterという機能を使用しているため、これを一旦解除しないと、メモリが正常に認識されません。この問題を解消するためには、BIOS設定を変更しなければなりません。解除後、再起動すれば、メモリは2GB認識されますので、BootBoosterを利用したい場合は、再度、BIOS設定を戻せばOKです。
BIOSの設定は、なかなか気づかない点だと思います。
「正常に認識しない」とお困りの方は、一度、お試しになってはいかがでしょうか?

ただし、くどいようですが、あくまで自己責任で!
posted by 圭人 at 01:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
気になるジャンルだったので、コメだけ残していきます。

ブログ更新がんばってください。
今後いろいろ参考にさせていただくかもしれません。
応援してます。
Posted by EeePcが起動しない at 2009年11月08日 12:17
>EeePcが起動しないさん

コメントありがとうございます。
なかなか更新ができておりませんが・・・。
こちらこそ、いろいろ参考にさせていただきます。
Posted by 圭人 at 2009年11月08日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。